スキンケアのキホン

テーマ別美容

今しているスキンケアが正しいかどうか気になったりしませんか?

ここではスキンケア商品の選び方と出社(登校)前や帰宅後の方法について説明するので、最後まで読んで下さいね!

スポンサーリンク

スキンケア商品の選び方

自分の使っているスキンケア商品が本当に自分の肌に合っているのか、合っていないのか分からない方って案外多いかと思います。

購入する際に、「なんとなく売れているから」とか「評判が良いそうだから」とか雰囲気で選ぶことってないですか?

新しい商品を買ったときには…

自分に合わない商品に出会ってしまった場合には、合わないポイントを知って排除していくと、これまで漠然としていた自分の肌に合う要素がはっきり浮かび上がってくるものです。

自分に合っているかどうかは、以下の3点に気をつけてみると良いですよ。

  1.  肌につけた時、違和感がある
  2.  肌に赤みがでる
  3.  つけた部分がかゆくなる

非常に簡単ですが、新しい化粧品を使う際に、気にして使ってください。

高かったからとか勿体ないからと言って違和感がありながらも使い続けると肌トラブルになることもあります。

新しく購入するものはサンプルや少量販売のものから使い始めるのがオススメです。

自分の肌質に、あった商品の選び方

自分の肌に効果が出るような化粧品を選ぶにあたって、手当たり次第に買い漁って次から次へ試してみるのもお金や肌への負担もかかるので現実的ではないですよね。

ではどの様にえらべば良いか? 自分の肌で試して選んでいく方法について紹介します。

顔の構造はほぼほぼ左右対称なので、例えば左側に従来の商品、右側には新しく導入してみたい商品をつけて違和感が出なければ約1~2週間程度試してみましょう。

1週間試してみて肌の艶やはり、メリハリ等が比較してよい方を選択していくといいでしょう。

また左右に性質の異なるスキンケア用品をつけてみてどうか?部位単位での感覚等を比較してみてどうか?等の情報が同じ肌条件で比較できるのでお勧めできます。

できれば、洗顔からスキンケアステップのラストまで、つける商品以外は、つけ方やその順番も、まったく同じことをしてほしいんです。

左右の肌にどんな変化が起きるのか実験してみると、あなたの肌にぴったりの商品が見えてきます。

朝と晩でスキンケアで注意すべきこと

スキンケアを行う中で重要なのは。朝起きてメイクを行う前のスキンケアと、帰宅して寝るまでの間に行うスキンケアになります。

クレンジングの選び方と正しいメイク落とし
疲れて帰宅した時や時間の無い時は、ついついメイクを落とす事だけを考えて肌ケアを意識し忘れていませんか? また普段のケアが誤っていると、肌に悪影響を及ぼし、肌トラブルを引き起こす事になってしまうこともあります。 正しいクレンジングを知って肌への負担を軽減しましょう

朝のスキンケア法

朝のスキンケアは一日を通して肌のコンディションを保ち、メイクを綺麗に仕上げるための土台作りです。

朝のスキンケアで、洗顔はその時期の肌の状態に合わせてする事が必要です。

冬の乾燥している時期と夏の汗ばむ時期で同じ洗い方で同じ量の洗顔剤を利用するのは肌に与えるダメージが大きくなる可能性があります。

ベストな洗顔としては、ぬるま湯で優しく洗い流す程度で十分かと思います。

例えば乾燥していれば小鼻やアゴ等のオイリー部位だけは洗顔剤を使って洗顔し、その他の部位はお湯で洗い流すだけで十分かもしれません。

朝起きた時の体調や肌の状態によって洗顔方法を工夫してみてください。

✔ 朝の洗顔は一日の始まりで重要!

✔ 体調や肌質にあった洗顔を!

夜のスキンケア法

夜のスキンケアはメイクや日中に付着した埃やチリ等をしっかり落とす事がポイントです。

なぜならば肌は体に溜まった不純物を排泄する器官である為、この排泄機能が不全にならないように、表皮の汚れを落とす事が重要なのです。

洗顔後は毛穴が開いた状態となっていますので、洗顔後出来るだけ早めに化粧水等で保湿を行い、毛穴をケアする事が非常に重要です。

体の不調やメンタルの不調等はお肌に影響を及ぼすので、健全な生活を心掛けて心も体もお肌もストレスの無い、健全な状態を目指しましょう!

✔ 帰宅後の洗顔は肌の付着物を確実に落としましょう

✔ 洗顔後はすぐに保湿ケアを忘れずに!